研修医・専攻医

初期研修

岡山大学での初期研修は卒後研修センターのプログラムの一環として行われます。
詳しくはhttp://www.okayamau-hp.jp/をご参照ください。麻酔科は3ヶ月の必修選択に加えて、自由選択枠でも選択可能です。近年は麻酔科の研修終了時には症例報告を行い、実技だけでなく、知識的な学習もできるように取り組んでいます。岡山大学麻酔科では多くの指導医たちに触れることにより、より幅広い麻酔・集中治療・ペインに関する知識を得ることが可能です。初期研修医には日本麻酔科学会招待プログラムや直島セミナー等に優先的に参加していただくようになっています。

専門研修

卒業後3年目以上の先生方は専攻医として岡山大学病院プログラムで麻酔科の研修を受けることが可能です。
専門医研修プログラムについてはこちらをご覧ください。

岡山大学病院麻酔科蘇生科は、バラエティーに富み、
やる気にあふれた多くの若手医師を探しています!
当科での充実したレジデント生活を通して新たな一歩を踏み出してみませんか?