OUAR DIARY

麻酔科蘇生科冬セミナーを開催しました。

2/20に麻酔科蘇生科冬セミナーを開催致しました。
20名を超える麻酔科に興味をもった初期研修医、学生のみなさんが参加してくれました。

写真01

今回のセミナーは、wet labです。岡原先生による『人工呼吸セミナー』。ブタの肺を用いて人工呼吸器の基本を学びました。

写真02

麻酔科医は人工呼吸器を毎日使用していますが、理解するにはなかなか難しい分野です。教科書を沢山読んでもピンとこない事も多いですが、まさに『百聞は一見に如かず』!
気道狭窄や拘束性障害、肺水腫をブタ肺で実演して、皆さん理解を深めたことと思います。

写真03

また、実際にジャクソン・リースを用いた肺の呼吸では、肺が拡がる感じを実感してもらえたと思います。

写真04

写真05

今回のセミナーもとても勉強になりました。
次回も楽しみです。

そして、しっかり勉強した後は、しっかり楽しみましょう!ということで恒例の懇親会です。皆さんとてもパワーが溢れていて、とても盛り上がりました。岡山大学麻酔科の雰囲気も少しは感じて頂けたかと思います。

次回、春セミナーで一緒に勉強しましょう!

文責 日笠