「周術期における禁煙外来での周術期管理チームの関与とその効果」へご協力のお願い

2016年1月1日から2021年3月31日の間に
岡山大学病院周術期管理センターにおいて禁煙の治療を
受けられた方およびそのご家族の方へ

研究機関名 岡山大学病院

研究機関長

岡山大学病院 病院長 前田 嘉信

研究責任者

岡山大学病院 集中治療部 松岡 義和

1. 研究の概要

1)研究の背景および目的

手術前に禁煙することで、手術後の合併症のリスクを低くすることが知られている。日本麻酔科学会は、手術前に禁煙することの意義を示して、手術に向けて禁煙を促進するために「周術期禁煙ガイドライン」を2015年に定めています。喫煙をしている人がたばこを吸いたくなるのは、ニコチンに依存しているからです。禁煙を成功させるためには、ご本人の禁煙に対する強い意志に加えて、禁煙外来でカウンセリングを行い、禁煙を助ける処方薬を用いるなど、医療職のサポートが必要です。岡山大学病院周術期管理センターでは、看護師が中心となり、医師、看護師、薬剤師の多職種チームで、手術を控えているたばこを吸っている方に対して禁煙プログラムを実施してきました。手術までの準備期間は限られるため、短期間で集中的に禁煙に取り組む必要があり、頻回の来院に加えて、電話でのサポートを行なっています。
今回、周術期管理センターの多職種チームで関わった患者様を対象として、多職種チームでの禁煙プログラムの効果を検証し、今後の課題を明らかにすることを目的に研究を行います。

2)予想される医学上の貢献及び研究の意義

今回の研究から得られた成果によって、手術に向けて禁煙が必要な方に対して、より効果のある禁煙プログラムが検討することができます。手術前に禁煙することができれば、手術にともなう合併症の減少に貢献できる可能性があります。

2. 研究の方法

1)研究対象者

2016年1月1日から2021年3月31日の間に岡山大学病院周術期管理センターで禁煙外来を受診した方を研究対象とします。

2)研究期間

倫理委員会承認後~2026年3月31日

3)研究方法

2016年1月1日から2021年3月31日の間に岡山大学病院周術期管理センターで禁煙外来を受診した方について、研究者が診療情報をもとに基本情報(年齢、性別、身長・体重、既往歴、腎機能)、手術に関する情報(診療科、診断名、術式)、禁煙に関する情報(ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)の点数、喫煙期間・本数、受診回数、電話の回数、禁煙補助薬処方の有無、呼気中CO濃度、術後の合併症の有無、禁煙達成期間、手術後の禁煙継続期間)に関する情報をについて調査を行います。

4)使用する情報

この研究に使用する情報として、カルテから以下の情報を抽出し使用させていただきますが、氏名、生年月日などのあなたを直ちに特定できる情報は削除し使用します。また、あなたの情報などが漏洩しないようプライバシーの保護には細心の注意を払います。

  1. 年齢、性別、身長・体重、既往歴、腎機能、診療科、診断名、術式
  2. ニコチン依存症スクリーニングテスト(TDS)の点数、喫煙期間・本数
  3. 受診回数、電話の回数、禁煙補助薬処方の有無、呼気中CO濃度
  4. 術後の合併症の有無、禁煙達成期間、術後の禁煙継続期間
5)情報の保存、二次利用

この研究に使用した情報は、研究の中止または研究終了後5年間、岡山大学病院薬剤部内で保存させていただきます。電子情報の場合はパスワード等で制御されたコンピューターに保存し、その他の情報は施錠可能な保管庫に保存します。なお、保存した情報を用いて新たな研究を行う際は、倫理委員会にて承認を得ます。

6)研究計画書および個人情報の開示

あなたのご希望があれば,個人情報の保護や研究の独創性の確保に支障がない範囲内で,この研究計画の資料等を閲覧または入手することができますので,お申し出ください。この研究の結果は以下の理由により開示いたしません。ご了承ください。
【理由】個人を特定することができない為。

この研究は氏名、生年月日などのあなたを直ちに特定できるデータをわからない形にして、学会や論文で発表しますので、ご了解ください。

この研究にご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせください。また、あなたの情報が研究に使用されることについて、あなたもしくは代理人の方(ご家族の方等も拒否を申し出ることが出来る場合があります。詳細については下記の連絡先にお問い合わせください。)にご了承いただけない場合には研究対象としませんので、下記の連絡先までお申し出ください。ただし、すでにデータが解析され、個人を特定できない場合は情報を削除できない場合がありますので、ご了承ください。この場合も診療など病院サービスにおいて患者の皆様に不利益が生じることはありません。

問い合わせ・連絡先

岡山大学病院 薬剤部

氏名
猪田 宏美
電話
086-235-7510(平日:8時30分~17時00分)
ファックス
086-235-7569