医員木村 貴一先生

平成26年卒業の木村貴一と申します。4月より医員/大学院生として5年ぶりに大学病院に戻ってきました。出身は岡山市で、山口大学医学部を卒業後、2016年に岡山大学麻酔科に入局しました。入局後は岡山大学での勤務ののちに福山市民病院麻酔科に赴任し、個性的で愛すべき指導医/後輩達と共に周術期管理を勉強させていただきました。最近は流行りに乗じて妻と二人で県内の山に登り、下山後の焼き肉とビールを楽しむのがささやかな趣味になっています。

大学ではこれまでに経験してきたことを活かしつつ、移植医療や集中治療医療についてさらに深く学び、臨床研究にも取り組んでいきたいと考えています。まだまだ未熟な点は数多くありますが、精一杯頑張りますので皆様ご指導の程よろしくお願いいたします。